多数のファッションレンタルサービスが展開される中、高級ブランド腕時計のレンタルサービスも多数展開されています。中には100万を超える腕時計をレンタル出来るサービスも登場。

今回は、高級腕時計レンタルサービスの中でも最も人気なサービスの一つと言える、「KARITOKE(カリトケ)」で実際に編集部で腕時計のレンタルを行った結果をレビューしていきます。

 

高級腕時計レンタル「KARIROKE(カリトケ)」とは?

高級ブランド腕時計レンタルサービス「KARITOKE(カリトケ)」

KARITOKE公式サイトより

KARITOKEとは、月額定額制により高級腕時計のレンタルサービスです。ROLEX(ロレックス)、HUBLOT(ウブロ)、OMEGA(オメガ)など、いわゆる高級ブランドの腕時計をレンタルすることが出来、中には100万円を超えるような腕時計をレンタル可能となっています。

また、オンラインでのレンタルの他、東京有楽町マルイ、東京新宿マルイ、大阪なんばマルイと3つの実店舗もあり、実際に店舗でのレンタルなども可能となっております。

また、現在レンタル料金が初月50%オフになるキャンペーンも実施されております。

KARITOKE公式サイト

 

KARITOKE(カリトケ)の特徴

KARITOKEでは具体的にどのような特徴があるサービスとなっているか、特徴ピックアップしてみましたのでご紹介していきます。

 

高級時計ブランド24種類+αと業界最多

KARITOKE(カリトケ)取扱ブランド

KARITOKE公式サイトより

KARITOKEの最大の特徴は、なんといっても取扱ブランド24種+数ブランドと、腕時計レンタルサービス業界の中で最大のブランド取扱数を誇ります。

また、時計のラインナップ数も業界最多の全1,255アイテム(メンズ:1,119アイテム/レディース:136アイテム ※2020年4月の段階)となっており、他の腕時計レンタルサービスを圧倒するラインナップ数を誇っています。

KARITOKE(カリトケ)取扱ブランド

ROLEX(ロレックス)/HUBLOT(ウブロ)/OMEGA(オメガ)/AUDEMARS PIGUET(オーディマピゲ)/BREGUET(ブレゲ)/JAEGER LECOULTRE(ジャガールクルト)/FRANCK MULLER(フランクミュラー)/IWC(アイ・ダブル・シー)/ZENITH(ゼニス)/TAG HEUER(タグホイヤー)/PANERAI(パネライ)/BREITLING(ブライトリング)/Cartier(カルティエ)/HERMES(エルメス)/CHANEL(シャネル)/LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)/BVLGARI(ブルガリ)/GUCCI(グッチ)/Grand Seiko(グランドセイコー)/HAMILTON(ハミルトン)/LONGINES(ロンジン)/Apple(アップル)/GaGaMILANO(ガガミラノ)/EDOX(エドックス)/etc…

 

一日128円〜!業界最安値の月額料金設定

KARITOKEの嬉しい特徴として、最安で1日128円から時計をレンタル可能なお得な料金プラン設定があります。KARITOKEでは4つの料金プランがあり、時計のランクに合わせて月額の定額料金が決まります。

 

KARITOKE(カリトケ)の料金プラン

casualプラン(3,980円/月額)

人気の有名ファッションブランド、アンティークブランドの腕時計を中心としたラインナップとなっています。

  • OMEGA(オメガ)シーマスター120
  • TAG HEUER(タグホイヤー)キャリバー
  • HAMILTON(ハミルトン)ジャズマスター
  • GaGaMILANO(ガガミラノ)マヌアーレ
  • Apple Watch

などに加え、GUCCI(グッチ)、HERMES(エルメス)、BVLGARI(ブルガリ)などのファッションブランドの腕時計などがラインナップされています。ラインナップされる腕時計は数万円~40万円程の価格帯のものが中心となっています。

 

standardプラン(6,800円/月額)

機械式のブランド腕時計を楽しむことができる定番の商品が中心となったラインナップとなっています。

  • OMEGA(オメガ)シーマスター/スピードマスター
  • IWC(アイダブルシー)ポートフィノ デイト
  • TAG HEUER(タグホイヤー)キャリバー クロノグラフ/アクアレーサー
  • GRAND SEIKO(グランドセイコー)クオーツ
  • BREITLING(ブライドリング)クロノマット

などのレンタルが可能となっています。ラインナップ的にはカジュアルプランと同様〜40万円程度の時計がラインナップされておりますが、カジュアルプランと比較すると人気のモデルがラインナップされているようなプランイメージとなります。

 

premiumプラン(9,800円/月額)

ブランド腕時計の中でも、一定以上のグレードを持った腕時計がラインナップされ、満足感・高揚感をより楽しめる商品のラインナップとなっています。

  • ROLEX(ロレックス)オイスター/デイトジャスト/エクスプローラー
  • FRANCK MULLER(フランクミュラー)ハートトゥハート
  • ZENITH(ゼニス)クロノマスター
  • LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)タンブール
  • IWC(アイダブルシー)パイロットウォッチ

など、有名な高級ブランドのラインが多数取扱されているプランとなっており、取扱ラインナップの価格帯は40万円〜70万円程度の時計のレンタルが可能です。

 

executiveプラン(19,800円/月)

ブランド腕時計の中でも特に目を引くような商品のレンタルが可能なプランとなっています。

  • ROLEX(ロレックス)サブマリーナ/ヨットマスター
  • HUBLOT(ウブロ)クラシックフュージョン
  • AUDEMARS PIGUET(オーデマピゲ)ジュールオーデマ
  • JAEGER LECOULTRE(ジャガールクルト)グランドレベルソ/マスター
  • PANERAI(パネライ)ルミノールマリーナ

など、KARITOKEの中でも最上位のプランでは、100万円を超える時計などの取り扱いがあるプランとなっています。人気のROLEX(ロレックス)も多数のモデルが展開されており、新作アイテムの取り扱いなども行われているようです。

 

レンタル期間は無期限。借りたい時計を好きな期間に

KARITOKEでは、毎月の利用料金の支払いをすれば、返却期限は無期限となっており、気に入った期間は無期限でレンタルをすることが可能です。レンタルアイテムの交換は最低1ヶ月(月額費用支払いタイミング)となっており、最短で1ヶ月ごとにアイテムの変更を行うことが可能となっております。

 

ベルト交換の送料も無料の手厚いサービス

通常のアイテムレンタルにかかる郵送・返送の料金が無料なのにプラスして、KARITOKEではベルト交換時の送料が無料となっているのも嬉しいポイント。

他の腕時計レンタルサービスでは、ベルト交換時の郵送・返送などがユーザーの送料負担であることが多いが、KARITOKEでは送料無料となっている為、ネットでのレンタル注文時にサイズ面の不安を少なくしてくれます。

 

KARITOKE(カリトケ)使用の注意点を紹介。審査落ちはある?

次に実際にKARITOKEで腕時計をレンタル際の注意点をご紹介します。

 

腕時計のレンタルには審査がある

KARITOKEでは、実際にレンタルを行うには有料会員登録が必要となり、その際にレンタルが可能かの審査が存在しています。

有料会員登録には、メールアドレス、お届け先住所、電話番号に加えて、クレジットカード情報、本人確認書類が必要となります。

本人確認書類には、

  • 運転免許証
  • 保険証+(携帯電話請求書クレジットカード請求書、住民票のいずれか)※氏名、現住所、発行日(3ヶ月以内のもの)が確認できるもの
  • パスポート+(携帯電話請求書クレジットカード請求書、住民票のいずれか)※氏名、現住所、発行日(3ヶ月以内のもの)が確認できるもの

が必要となります。

また、「premiumプラン」「executiveプラン」を利用する場合には、上記に加えて勤め先情報の登録と名刺2枚(名刺がない場合は社員証などの在籍確認書類)の登録が必要となります。

 

KARITOKE(カリトケ)の審査に落ちることはある??

それでは実際にKARITOKEの審査で落ちることはあるのでしょうか?

基本的には審査の承認が通らなかった際の理由の通知はされないようですが、KARITOKEの利用規約に下記のような記載がある為、原則的にこちらが審査落ちの理由になってくるかと考えられます。

1)有効な電子メールアドレスを所有していない方
2)本規約にご同意頂けない方
3)本人名義の銀行口座を開設されていない方
4)申込者より提供された情報の全部または一部に誤りまたは記載漏れがあった場合
5)過去に本サービス又は当社若しくは関係会社が運営するサービスの利用契約を解除されている方
6)過去にKARITOKEサービスの利用料金等の支払を遅滞又は商品の返却を遅延したことがある方
7)日本在住でない方
8)未成年者で親権者の同意が得られない方
9)暴力団等の構成員又は反社会的組織と何らかの関係のある方
10)その他当社がKASHITOKEオーナーとして不適当と判断した場合

上記の通り、基本的な会員登録時の情報に誤りなどがなければ原則的には問題なさそうです。

その為、KARITOKEの審査自体はそこまで厳しくはないのではないでしょうか?

 

万が一破損・紛失してしまったら?

KARITOKEでは、通常使用による汚れやキズなどに対する安心キズ保証が通常プランの金額に含まれており、使用中のキズや故障などでの請求がありません。

ただし、大きな破損であったり、紛失、盗難などではユーザーの金銭負担が発生することがありますので、この点のみ注意が必要です。

通常時は汚れやキズなどを気にせず、無くしってしまったり盗難にあわないような使用のみ気をつけていれば基本はOKです。

 

他の腕時計レンタルサービスとの違い。
KARITOKE(カリトケ)はこんな人におすすめ

KARITOKE以外にも多数の腕時計レンタルサービスがあり、実際にどのような違いがあるのか各サービスとの比較を行ってみました。

今回は、「月額料金」「腕時計のラインナップ」「保証内容」「Webサイト」から比較を行い、各サービスごとの総合点を出してみました。

サービス名 月額料金 ラインナップ 保証内容 webサイト 総合点
KARITOKE 100点
BUYSELL HUNT 80点
毎月時計 60点
ROLLY 55点
BALLOON 40点
SHO TIME 40点
セグメントイノベーション × × 20点

 

KARITOKE(カリトケ)でレンタルするまでの流れ

次に実際にKARITOKEで腕時計をレンタルするまでの流れをみてみましょう。高級ブランド時計レンタルサービス利用の流れ

STEP1 無料会員登録

KARITOKE(カリトケ)無料会員登録

KARITOKE公式サイトより

まずは無料の会員登録を行います。

登録内容はメールアドレスを入力するのみとなっており、この段階ではレンタル費用は発生しません。メールアドレスの登録が済むと、登録したメールアドレスまでメールが届きますので、そちらに記載されたURLにアクセスし、無料会員登録は終了です。

無料会員登録はこちらから

 

STEP2 web一覧商品から借りたい時計を選ぶ

KARITOKE(カリトケ)商品一覧

KARITOKE公式サイトより

無料会員登録が完了したら、借りたい腕時計をサイトから選びます。

ブランド別、プラン別、カラー別などで、アイテムをソート可能ですので、自身が借りたい腕時計を探してみましょう。

KARITOKE腕時計詳細

KARITOKE公式サイトより

その際、商品詳細ページで商品状態のキズ・汚れ状況や時計の仕様なども確認できます。

 

STEP3 本会員登録を行う

レンタルをする時計を選んだら次は本会員登録を行います。こちらの登録でクレジットカード情報の登録と詳細の個人情報を登録します。

また、この登録の際に手首のサイズの記入を行いますが、自身の手首のサイズがわからない場合は、1円玉を手首に乗せた写真を添付してサイズ感を伝えることも可能となっております。一般的なサイズは16、17センチと言われていますのでそちらのサイズ感も参考にしてみてください。

また、上記の登録に加え、自動車免許証、本人確認書類の登録などを行い、審査の申請を行います。

 

STEP4 会員登録完了

上記の本会員登録情報を元に審査が行われ、審査を通過することで会員登録が完了となります。

こちらの本会員登録の完了のタイミングで初月のレンタル決済が行われます。

 

STEP5 レンタルアイテムが到着

本会員登録から数日を目安にレンタルアイテムが到着します。

到着時にはダンボールで到着しますが、こちらのダンボールは返送時にも使用ができる為、なるべく綺麗な状態で保管をしておくことをおすすめします。

また、返送用の送り状伝票も同封されておりますので、こちらも返送時の為に保管をしておきましょう。

 

STEP6 レンタルアイテムの返却

最低1ヶ月のレンタル期間が過ぎたらアイテムの返送を行います。

アイテムが送られてきた際のダンボールに腕時計を入れ、同封されていた返送用の送り状にてアイテムの返送を行うことが出来ます。

もちろんアイテムが気に入った場合は無期限で使用することが出来ますので、1ヶ月以降で好きなタイミングでアイテムの返送を行いましょう。

 

KARITOKE(カリトケ)の腕時計レンタルサービス詳細

ここまでご紹介した、腕時計レンタルサービス「KARITOKE」の情報を以下まとめてみました。

サービス名 KARITOKE(カリトケ)
月額料金プラン casualプラン(3,980円/月)
standardプラン(6,800円/月)
premiumプラン(9,800円/月)
executiveプラン(19,800円/月)
取扱ブランド 24ブランド+α
ラインナップ数 全1,255アイテム
メンズ:1,119アイテム
レディース:136アイテム
※2020年4月の段階で
レンタル期間 無期限
審査 健康保険証
運転免許証
パスポート
勤務先情報(プランや提示の本人確認書類により)
支払い方法 クレジットカード
レンタル送料 無料(交換、ベルトの長さ調整も含)
ベルトサイズ調整 可能(無料)
レンタル品交換 1回(月)
レンタル品購入 不可
保証 あり(無料の安心キズ保証)
※紛失や盗難の場合は購入費用負担
実店舗レンタル あり
(東京・有楽町マルイ/新宿マルイ本館、大阪・なんばマルイ)
公式サイト こちら

 

まとめ

KARITOKEまとめ

いかがでしたか?

今回は高級ブランド腕時計レンタルサービス「KARITOKE(カリトケ)」に関する情報をお届けしました。

月々数千円から高級ブランドの腕時計を楽しむことができ、普段だとなかなか手の届かないブランドの腕時計を楽しむことが出来るサービスとなっております。

今ならレンタル料金初月50%オフのキャンペーンも実施されておりますので、是非お得に高級ブランド腕時計をレンタルして楽しんでみてはいかがでしょうか?

KARITOKE公式サイト

 

特集記事